SFの世界観

独り言
10 /24 2023


宇宙開発が加速度的に発展してスペースコロニー作れるようになってと願う。




何とかお花畑の方々の理想郷を作ってあげてほしい・・・・







もう世界中にマトモな左思想が減り



自分や民族の利益を追求するだけのイカれた左思想が



蔓延しすぎて世界中でバランスが崩れすぎてます・・・








しかも

彼らは彼らの思想だけだと成り立たないのは



理解してないと言うか出来ない人達



ただ盲信して突き進む事のできる能力だけはある、



というか眼の前のものに対して、それしか見えないのが今のイカれた左利き連中




イナゴの大群が豊かな実りに群がって食いつぶすことをしても



自分たちで実りは作れない、



新たな実りを求めて姿を変え騙しながら欲望のままに突き進む



最後に全てがなくなり絶滅するまでわからない。



-------------------------------------




未来の人達のためにスペースコロニー作れるようになってと願う。




スペースコロニーと言うとガンダムの世界



本当にガンダムの世界観になってしまう危険性、というかその方向が



非常に高くなるとは思うが、



世界中が敵を作らなければ成り立たないような現状は



人類の弱体化に向かってるイメージしか湧きません



---------------------------------


平等なんてものは存在しないし妄想だと思ってます。





同一のレベル、カテゴリーの中ですら上下を振り分けてるのに。



生活する上で社会における平等は、



個人の環境にあった社会的な責任の重さを負担することで



少しでも平等に近づこうとするシステムだと考えます。



ただ重さ(責任)はなくてもリュックサック(秩序)は下ろしちゃいけない




中身がないから意味がないと非人道的に攻撃略奪するのはそれまで下ろした人なんだろうなあ



責任の重さが軽くても秩序だけはどんな環境の人でも最低限平等に背負う



その重さを理解するのが教育で伝統です。






























Science Fictionは知識の中で想像すること



科学的な空想に基づいたフィクション、いわば妄想です



人間は矮小で弱いものを意識するために



畏怖を想像具現化することで成り立ってきました



その畏怖を自分の欲望に曲解し成り立たなくなった時点で



資本主義者の頂点にいる人達は利用することを辞めるべきだったんですよ













以上


私のSF妄想の世界を文字にしてみました



スポンサーリンク


コメント

非公開コメント

どりとる

好きなように書こうとはじめました、よろしくお願いいたします。