数字のマジック

独り言
12 /22 2020
世の中で詐欺・意図的に騙そうという大概の人たちは 

 数字とデータの視覚化に頼ります。 

 聴覚からだけでなく視覚的に思い込ませる、 

 自分の中の枠を高さを変えやすくなるというか 

変えさせやすいのが数字だと言うべきなんでしょうか。 


 まあわかりやすいのがギャンブルかな。 


数学的確率や単純組み合わせを期待値を思い込み・連続

体仮説や希望で 誤魔化し自分を裏切らせる事で成り立って

るものだと思ってます。 

還元率が100%ならば 人間の思考や希望を除いた確率

や組み合わせだけを 追いかける機械的作業を行える機械が

あればほぼ負けないんじゃないかな? 

まあ大概のギャンブルがテラ銭で20%以上取って残りの

80%以下を還元するのだから 勝てる部分が少なくなるので

前述の機械的作業が出来たとして可能性は落ちるものの 

 他者の自滅率が上がる分・・・・・

まあこの辺りも数学者とかなら きっちり期待値出せるんだろ

うなあ。 


 前述のギャンブルの話を読んで 

数字では「そうだろうなぁ」と漠然と思った状態で 

以下のようなグラフを見せられて(拾い物の画像ですみません) 
ダウンロード

「合格・不合格(儲かる損する)のラインはここになります。

と表示されたら・・・・多分殆どの人は視覚的なものが加わり思い込まされます。

・・・・・まあ其の騙し合いがギャンブルの本質ですから・・・・



上記のグラフはギャンブル参加者の全てが機械的(無思考)に賭けを行う場合で

実際の正規分布曲線グラフは最頻値(山の頂点)はかなり後ろになり 

中央値・平均値が環境によって推移してる状況だと思ってます。


まあいろいろと回りくどい話をしましたが

人を騙して集団の思考ベクトルを分散させたり向きを変えたり

するのは理にかなった手法が存在して 騙そうとしてる人間が

その手法だけを知ってやってるということが多いということ。



ん・・・・説明がなんか変w 

ベクトルというものが向きと大きさを視覚化したものだけに

言葉としては変ですが・・・・・

何となくわかってもらいたいのは

騙しやすい方法と真実の説明は同じルートだけど

基づくものによって導かれてるもののみが正しいもの・・・・

うーーん表現できねえw


まあなにはともあれメディアでも何でも 数字やグラフで

絶対的な表現で出してきた時は一度は疑いましょうということですかね



やべー通常営業で何も構成考えず適当に書きなぐってたら

まとまらなさが半端ねえー(つω-`。)

Don't think, feel!・・・このブログのコンセプトをこれにしよ(ノ∇≦*)



直感を裏切る数学 「思い込み」にだまされない数学的思考法 (ブルーバックス)

新品価格
¥1,100から
(2020/12/21 21:30時点)

ウソを見破る統計学?退屈させない統計入門 (ブルーバックス)

新品価格
¥1,100から
(2020/12/21 21:31時点)

スポンサーリンク


どりとる

好きなように書こうとはじめました、よろしくお願いいたします。